03
数字で見る
リード エグジビション
ジャパン

BUSINESS

見本市の開催本数推移

見本市の開催本数が右肩上がりで増えており、2019年には過去最高の231回となっている

年間出展社数

年間出展社数は30,190社

年間の商談金額

8,695億円

開催都市への経済効果

1,104億円

年間累計来場者数

1,380,000人

年間の国別 海外参加者数世界中から
ビジネスパーソンを引き寄せる

北アメリカ 2,491名 ヨーロッパ7,326名 ロシア311名 アフリカ62名 南アメリカ72名 アジア67,022名 オセアニア544名 海外参加者数総計98ヶ国 77,828名 ※2018年実績

社員の年代別の割合

20歳代:44% 30歳代:42% 40歳代:11% 50歳代:3% 社員の平均年齢32歳 取締役最年少記録33歳

年間休暇日数

2020年予定 136.4日 2020年就業規則上の休暇124日 + 平均有給所得日数12.4日

産休育休の取得人数

2019年25名 2018年22名 2017年17名 過去5年の育休取得率97.4% 過去5年間、お子さんができたほぼすべての女性社員が育休をとって会社に復帰しています

社員の男女比

女性49% 男性51% ※2019年4月現在の社員数364名のうち男性185名、女性179名